現場レポート&ニュース

住宅の耐震意識の高い県はどこ?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

株式会社エヌ・シー・エヌが行った住宅の耐震意識と地震への備えに関する全国2,889名に行った調査で、都道府県別の住宅の耐震意識の違いが明確になりました。

住宅の耐震意識と地震への備えの上位5位は、

  • 1位 神奈川県
  • 2位 岩手県
  • 3位 兵庫県
  • 4位 宮城県
  • 5位 青森県

神奈川県は東日本大震災からの流入者も多いこともあり、他の都道府県よりも住宅の耐震性能に関する意識が高かったのかもしれません。

現在住んでいる住宅の耐震性能を理解しているのは、

  • 1位 兵庫県
  • 2位 神奈川県
  • 3位 宮城県
  • 4位 山梨県
  • 5位 長野県

となっており、阪神淡路大震災・東日本大震災という過去の震災の地域が再建後の住宅の耐震性能にも影響を与えていることがわかります。

さらに兵庫県や神奈川県では耐震住宅に住んでいるにもかかわらず、100%の満足度を得られていないことも浮き彫りに。

ちなみに住宅の耐震意識が低いのは、

  • 45位 京都府
  • 46位 島根県
  • 47位 広島県

ちなみに最も高い神奈川県は4,253ポイント、最も低い広島県は2,557ポイントと1.6倍もの開きがありますので、かなり意識が違うことがわかると思います。

ちなみに島根県3,121ポイントなので、広島県がどれだけ低い意識なのかということがわかります。

そんな広島県ですが耐震性能を兼ね備えている家に住んでいる人を対象にした満足度では、54.5%と全国3位になっていますので住宅への信頼度が高いのかもしれません。

南海トラフ巨大地震や富士山噴火、首都圏直下型地震などの可能性が否定されていませんので、免震住宅や耐震性能に住んでいても十分に注意してくださいね。

参照:株式会社エヌ・シー・エヌ

***********発信者情報***********

一級建築士事務所 株式会社 賢
大阪府知事登録(ハ)第19927号

特許 第4000452号       「引っ張り雇いほぞ」
実用新案 登録2003-271641 「木造門型ラーメン」


ラーメン門型フレームと言えば、株式会社 賢です。
皆様の安心のために、日々より良い商品を開発しています。

〒542-0083 大阪市中央区東心斎橋1丁目11-13-1003

電話番号:06-6120-2080
Eメール:info@ken-network.co.jp
担当:西窪

***************************


 

関連記事

ピックアップ記事

  1. 不動産のビッグデータを利用して様々なコンサルティング業務を行っているスタイルアクト株式会社が新...
  2. 東京大田区で民泊条例の制定がかなり前向きに進んでいますね。
  3. UR都市機構が、日本最大級のファッションイベントの神戸コレクションとのコラボ企画を発表。
  4. 全国宅地建物取引業協会連合会と全国宅地建物取引業保証協会が以前に発刊していた「住まいの購入ガイ...
  5. 全国の空き家率は年々上昇し、平成25年は全国平均で13.5%まで上昇し、過去20年で約2倍も空...
  6. 首都圏不動産公正取引協議会がおとり広告を掲載していた42業者に対して、広告掲載の取りやめを要請...
  7. 2016年11月に取りまとめを行った、自由民主党の中古住宅市場活性化小委員会の8つの提言を知っ...
  8. 大阪府住宅供給公社のリノベーション物件でも人気の「ニコイチ」と「リノベ55」のオープンルームが...
  9. コンビニ大手のセブンイレブンが民泊事業に参加。
  10. 株式会社リクルート住まいカンパニーが2019年も行った住みたい街ランキング関西版の結果が公表さ...