現場レポート&ニュース

住宅の耐震意識の高い県はどこ?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

株式会社エヌ・シー・エヌが行った住宅の耐震意識と地震への備えに関する全国2,889名に行った調査で、都道府県別の住宅の耐震意識の違いが明確になりました。

住宅の耐震意識と地震への備えの上位5位は、

  • 1位 神奈川県
  • 2位 岩手県
  • 3位 兵庫県
  • 4位 宮城県
  • 5位 青森県

神奈川県は東日本大震災からの流入者も多いこともあり、他の都道府県よりも住宅の耐震性能に関する意識が高かったのかもしれません。

現在住んでいる住宅の耐震性能を理解しているのは、

  • 1位 兵庫県
  • 2位 神奈川県
  • 3位 宮城県
  • 4位 山梨県
  • 5位 長野県

となっており、阪神淡路大震災・東日本大震災という過去の震災の地域が再建後の住宅の耐震性能にも影響を与えていることがわかります。

さらに兵庫県や神奈川県では耐震住宅に住んでいるにもかかわらず、100%の満足度を得られていないことも浮き彫りに。

ちなみに住宅の耐震意識が低いのは、

  • 45位 京都府
  • 46位 島根県
  • 47位 広島県

ちなみに最も高い神奈川県は4,253ポイント、最も低い広島県は2,557ポイントと1.6倍もの開きがありますので、かなり意識が違うことがわかると思います。

ちなみに島根県3,121ポイントなので、広島県がどれだけ低い意識なのかということがわかります。

そんな広島県ですが耐震性能を兼ね備えている家に住んでいる人を対象にした満足度では、54.5%と全国3位になっていますので住宅への信頼度が高いのかもしれません。

南海トラフ巨大地震や富士山噴火、首都圏直下型地震などの可能性が否定されていませんので、免震住宅や耐震性能に住んでいても十分に注意してくださいね。

参照:株式会社エヌ・シー・エヌ

***********発信者情報***********

一級建築士事務所 株式会社 賢
大阪府知事登録(ハ)第19927号

特許 第4000452号       「引っ張り雇いほぞ」
実用新案 登録2003-271641 「木造門型ラーメン」


ラーメン門型フレームと言えば、株式会社 賢です。
皆様の安心のために、日々より良い商品を開発しています。

〒542-0083 大阪市中央区東心斎橋1丁目11-13-1003

電話番号:06-6120-2080
Eメール:info@ken-network.co.jp
担当:西窪

***************************


 

関連記事

ピックアップ記事

  1. 2016年3月に閣議決定された新住生活基本計画での目標である「住宅の確保に特に配慮を要するもの...
  2. 大阪府住宅供給公社のリノベ団地といえば、ニコイチが代表的だと思います。
  3. やはりこういう展開になりました。
  4. 定期借地権を利用した住宅建築と言えば、戸建て需要がメインで行われてきましたが、ここ数年は定期借...
  5. ここ最近、ネット通販の拡大で宅配ドライバーの不足や、再配達問題など様々なことが起因し、宅配ボッ...
  6. 【枚岡駅】東大阪市、3階建て駐車場付き戸建て フルリノベ800万円 おすすめ物...
  7. 国土交通省が主体となって進めている長期優良住宅化リフォーム推進事業の通年タイプの申請が先日より...
  8. ついに東京都大田区の民泊解禁が認可されました。
  9. 先週は台風21号が日本を縦断し、北海道では「平成30年北海道胆振東部地震」が起こり、日本中の様...
  10. 新潟県新潟市の大和不動産が国内初の木造5階建て賃貸の上棟見学会を開催。