現場レポート&ニュース

DIY⼯房 DIYのいえが泉北ニュータウン 茶⼭台団地にオープン!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
DIY⼯房 DIYのいえが泉北ニュータウン 茶⼭台団地にオープン!

大阪府住宅供給公社といえば、昭和50年頃に作られた多くの団地を所有しており、数年前から団地の再開発の方法としてDIYやリノベーションを積極的に活用しています。

DIY可能な賃貸物件が増えたことで

大阪府住宅供給公社の持つ古い団地に若年層の夫婦や子供を持つ家族が『団地カスタマイズ』物件にどんどん引越ししてきて、古びた団地の活性化が進んでいます。

しかし60代以降の世帯には相変わらずの不人気状態だったこともあり、その状況を打破する施策のひとつとして、茶⼭台団地の住⼾2室を改装したコミュニティスペース「DIYのいえ」をオープンすることになりました。

DIYのいえをオープンさせることで、

  • 地域住⺠の交流活発化
  • 利用者増加による住⼾の稼働率向上
  • ⾼齢者のいきがい作り

など現状の問題の解決を目指すそうです。

DIYのいえでできることは、

  • 「賃貸住宅でも⾏える DIY」を中心としたワークショップやセミナーを随時開催
  • DIY に使用できる工具などを多数用意
  • DIY の困り事を解決できる相談室の設置
  • 参考資料として DIY 関連の書籍や材料⾒本帳を用意
  • 団地で使える DIY 関連のパーツを販売 

団地内にDIYをサポートする専用施設が可動することで、これまではDIYは敷居が高いと思っていた層をより取り込むことができるようになります。

毎月4回のオープン予定で、第1・第3週の水曜日および⼟曜日 10:00〜17:00に開催されます。

すでにワークショップの実施計画も決まっていますので、少し興味があるという人は、まずワークショップから参加してみるのも良いかもしれませんね。

参照:大阪府住宅供給公社


***********発信者情報***********

一級建築士事務所 株式会社 賢
大阪府知事登録(ハ)第19927号

特許 第4000452号       「引っ張り雇いほぞ」
実用新案 登録2003-271641 「木造門型ラーメン」


ラーメン門型フレームと言えば、株式会社 賢です。
皆様の安心のために、日々より良い商品を開発しています。

〒542-0083 大阪市中央区東心斎橋1丁目11-13-1003

電話番号:06-6120-2080
Eメール:info@ken-network.co.jp
担当:西窪

***************************

関連記事

ピックアップ記事

  1. 毎年3月末から4月上旬にかけては引越しのピークを迎え、大学生や社会人になることで新生活を始める...
  2. 初期費用ゼロ物件が増えていますが、大阪府住宅供給公社でも従来よりもさらに一歩踏み込んだ機関保障...
  3. 国土交通省が2016年版の公示地価を発表しました。
  4. 賃貸物件でも家具家電のサブスクがサブスクライフで利用できる!
    賃貸物件に住む際に毎回引っ越しの度に家具や家電を買い替えている。
  5. 政府は10月25日の閣議で国家戦略特区内の民泊について、最低宿泊日数を「6泊7日以上」から「2...
  6. 少し前から金融庁がアパートローンの加熱融資をめぐり、地方銀行の監視を強化していたことが話題にな...
  7. 新型コロナの影響で退去した人を住宅供給公社が受け入れ!
    新型コロナウィルスの影響でやむなくマンションやアパート等を退去しなければならなくなった場合、住...
  8. 本物の木の壁紙で自宅をリフォームしませんか?
    クレコ・ラボが新たに開発したのが、本物の国産の木を使った住宅リフォーム用の壁紙です。
  9. 大阪の住宅公社で「笑顔のくらしみ~つけた!実りの秋 お部屋さがしキャンペーン」という最大で72...
  10. 欧州を中心に世界的にインテリア業界や医療現場で普及が進んでいるデジタルプリント壁紙。