現場レポート&ニュース

DIY⼯房 DIYのいえが泉北ニュータウン 茶⼭台団地にオープン!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
DIY⼯房 DIYのいえが泉北ニュータウン 茶⼭台団地にオープン!

大阪府住宅供給公社といえば、昭和50年頃に作られた多くの団地を所有しており、数年前から団地の再開発の方法としてDIYやリノベーションを積極的に活用しています。

DIY可能な賃貸物件が増えたことで

大阪府住宅供給公社の持つ古い団地に若年層の夫婦や子供を持つ家族が『団地カスタマイズ』物件にどんどん引越ししてきて、古びた団地の活性化が進んでいます。

しかし60代以降の世帯には相変わらずの不人気状態だったこともあり、その状況を打破する施策のひとつとして、茶⼭台団地の住⼾2室を改装したコミュニティスペース「DIYのいえ」をオープンすることになりました。

DIYのいえをオープンさせることで、

  • 地域住⺠の交流活発化
  • 利用者増加による住⼾の稼働率向上
  • ⾼齢者のいきがい作り

など現状の問題の解決を目指すそうです。

DIYのいえでできることは、

  • 「賃貸住宅でも⾏える DIY」を中心としたワークショップやセミナーを随時開催
  • DIY に使用できる工具などを多数用意
  • DIY の困り事を解決できる相談室の設置
  • 参考資料として DIY 関連の書籍や材料⾒本帳を用意
  • 団地で使える DIY 関連のパーツを販売 

団地内にDIYをサポートする専用施設が可動することで、これまではDIYは敷居が高いと思っていた層をより取り込むことができるようになります。

毎月4回のオープン予定で、第1・第3週の水曜日および⼟曜日 10:00〜17:00に開催されます。

すでにワークショップの実施計画も決まっていますので、少し興味があるという人は、まずワークショップから参加してみるのも良いかもしれませんね。

参照:大阪府住宅供給公社


***********発信者情報***********

一級建築士事務所 株式会社 賢
大阪府知事登録(ハ)第19927号

特許 第4000452号       「引っ張り雇いほぞ」
実用新案 登録2003-271641 「木造門型ラーメン」


ラーメン門型フレームと言えば、株式会社 賢です。
皆様の安心のために、日々より良い商品を開発しています。

〒542-0083 大阪市中央区東心斎橋1丁目11-13-1003

電話番号:06-6120-2080
Eメール:info@ken-network.co.jp
担当:西窪

***************************

関連記事

ピックアップ記事

  1. 国土交通省がセーフティネット住宅の申請手続きを簡素化して、より多くの登録が行われるようにするこ...
  2. 先日総務省が発表した、2017年版 家計調査報告での貯蓄額が衝撃的だという話が広がっています。
  3. 新築マンション購入検討者向けのポータルサイトである「MAJOR7」が行った住んでみたい街アンケ...
  4. 国土交通省が行った「平成30年度マンション総合調査結果」の結果、マンションへの永住意識が過去最...
  5. 国土交通省が2016年版の公示地価を発表しました。
  6. 神奈川県横浜市が、全国初の取り組みとして、昨年12月に発表したのが「よこはま団地再生コンソーシ...
  7. 住宅確保給付金という家賃補助制度を知っていますか? 各自治体によって給付金額が...
  8. 全宅連と全宅保証が行った「住まい方の意識トレンド調査」で、若い世代ほど二地域居住に興味があるこ...
  9. 東洋経済新報社が全国814都市を対象にして、毎年公表している「住みよさランキング」の近畿地方版...
  10. CBREが海外投資家による日本への不動産投資、国内投資家による海外への不動産投資に関する情報を...