現場レポート&ニュース

DIY⼯房 DIYのいえが泉北ニュータウン 茶⼭台団地にオープン!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
DIY⼯房 DIYのいえが泉北ニュータウン 茶⼭台団地にオープン!

大阪府住宅供給公社といえば、昭和50年頃に作られた多くの団地を所有しており、数年前から団地の再開発の方法としてDIYやリノベーションを積極的に活用しています。

DIY可能な賃貸物件が増えたことで

大阪府住宅供給公社の持つ古い団地に若年層の夫婦や子供を持つ家族が『団地カスタマイズ』物件にどんどん引越ししてきて、古びた団地の活性化が進んでいます。

しかし60代以降の世帯には相変わらずの不人気状態だったこともあり、その状況を打破する施策のひとつとして、茶⼭台団地の住⼾2室を改装したコミュニティスペース「DIYのいえ」をオープンすることになりました。

DIYのいえをオープンさせることで、

  • 地域住⺠の交流活発化
  • 利用者増加による住⼾の稼働率向上
  • ⾼齢者のいきがい作り

など現状の問題の解決を目指すそうです。

DIYのいえでできることは、

  • 「賃貸住宅でも⾏える DIY」を中心としたワークショップやセミナーを随時開催
  • DIY に使用できる工具などを多数用意
  • DIY の困り事を解決できる相談室の設置
  • 参考資料として DIY 関連の書籍や材料⾒本帳を用意
  • 団地で使える DIY 関連のパーツを販売 

団地内にDIYをサポートする専用施設が可動することで、これまではDIYは敷居が高いと思っていた層をより取り込むことができるようになります。

毎月4回のオープン予定で、第1・第3週の水曜日および⼟曜日 10:00〜17:00に開催されます。

すでにワークショップの実施計画も決まっていますので、少し興味があるという人は、まずワークショップから参加してみるのも良いかもしれませんね。

参照:大阪府住宅供給公社


***********発信者情報***********

一級建築士事務所 株式会社 賢
大阪府知事登録(ハ)第19927号

特許 第4000452号       「引っ張り雇いほぞ」
実用新案 登録2003-271641 「木造門型ラーメン」


ラーメン門型フレームと言えば、株式会社 賢です。
皆様の安心のために、日々より良い商品を開発しています。

〒542-0083 大阪市中央区東心斎橋1丁目11-13-1003

電話番号:06-6120-2080
Eメール:info@ken-network.co.jp
担当:西窪

***************************

関連記事

ピックアップ記事

  1. 引越し経験者に引っ越し費用を節約する方法や節約術には何があるのかということを「SUUMO 引越...
  2. 既存住宅の活用、空き家の活用など中古住宅に対する様々なニーズや用途の洗い出しが国交省主導でどん...
  3. コリビングサービスという定額を支払うことで、複数の家に住めるプランがありますが、それを活用する...
  4. 答えを先に言ってしまえば、今は組むことができます。
  5. 住まいづくりの情報提供を行っている一般財団法人住まいづくりナビセンターが、2017年12月に「...
  6. ここ最近の建築業界で目指す方向のひとつに、ZEHの普及がありますが、PV(太陽光発電システム)...
  7. 梅田駅まで30分以内で安い中古マンションがあるのはどこ?
    梅田駅まで30分以内で安い中古マンションがあるのはどこか? もしあなたが202...
  8. 初期費用ゼロ物件が増えていますが、大阪府住宅供給公社でも従来よりもさらに一歩踏み込んだ機関保障...
  9. ANAの住まいで見学だけで1社につき500マイルが何度ももらえる
    ANAの住まいで見学だけで1社につき500マイルがもらえるキャンペーンが開催されているのを知っ...
  10. テレビを見ているとたまに特集されているゴミ屋敷ですが、あれは戸建てだけの話だと思っていませんか...