現場レポート&ニュース

住居確保給付金は新型コロナで家賃が払えない時に使える救済措置!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
住居確保給付金は新型コロナで家賃が払えない時に使える救済措置!

新型コロナウィルスの影響で今月の家賃が払えないとか、将来的に家賃が払えなくなる可能性がある場合の救済措置を探しているなら、住居確保給付金について知っておくべきかもしれません。

住居確保給付金とは、「生活困窮者自立支援制度」の一部として普段から用意されているもので、国土交通省が賃貸住宅関係団体に新型コロナウィルス関連で使えるようにと通達を出しています。

住居確保給付金とは本来は離職などによって住居を失ったり、失いかねない場合のセーフティーネットとして用意されているもので、家賃相当額(支給上限あり)を基本的に3ヶ月間支給する制度。

就職活動を誠実に行っている対象者に関しては支給期間を最大9ヶ月まで延長することができます。

支給対象者の条件は、

  1. 仕事を失ってから2年以内であること
  2. 仕事を失う前に世帯の生計を主に支えていたこと
  3. ハローワークに求職の申し込みをしていること
  4. 類似の他の給付を受けていないこと

このほかにも収入・資産が一定額以下という条件がありますが、新型コロナウィルス関連で条件を緩和する指示も出ています。

生活困窮者自立支援制度の相談窓口は、厚生労働省の公式サイトでも紹介されていますので、急激な収入源で家賃が払えない人や将来的にそのリスクがある人は相談してみてはいかがでしょうか?

生活困窮者自立支援制度相談窓口情報

新型コロナウィルス感染症で様々な部分に影響が出ていますが、こういった制度も活用しながら、一緒に乗り越えていきましょう。

***********発信者情報***********

一級建築士事務所 株式会社 賢
大阪府知事登録(ハ)第19927号

特許 第4000452号       「引っ張り雇いほぞ」
実用新案 登録2003-271641 「木造門型ラーメン」


ラーメン門型フレームと言えば、株式会社 賢です。
皆様の安心のために、日々より良い商品を開発しています。

〒542-0083 大阪市中央区東心斎橋1丁目11-13-1003

電話番号:06-6120-2080
Eメール:info@ken-network.co.jp
担当:西窪

***************************
 

関連記事

ピックアップ記事

  1. 空き家対策特別措置法が2015年5月に施行されてから1年余りが経過し、様々な形で空き家活用法が...
  2. CLAS(クラス)で誰でも家具付き賃貸に変更できるプランが登場!
    コロナ禍で新しい生活様式や生活拠点の複数化など、これまでとは違った流れが賃貸市場にも影響を及ぼ...
  3. らくらく賃貸管理(らくちん)で中小企業の賃貸管理が変わる?
    不動産業界に特化した業務支援サービスである「いえらぶCLOUD」を提供する株式会社いえらぶGR...
  4. この「サブリース借り上げ家賃の減額リスクの説明不足」だんだん大きな問題になってきましたね。
  5. 大和ハウスに住友林業、積水化学工業と相次いでハウスメーカーが高齢者住宅の運営に積極的に参入し始...
  6. 経産省がZEHビルダー登録制度の導入を行い、ZEH物件の本格的な普及を目指すこと、ZEHビルダ...
  7. フラット50にしか設定されていなかったアシューマブルローンが、フラット35でも今年の4月より...
  8. 少し前から木造高層住宅に関する情報をお伝えしてきましたが、先日住友林業さんがW350計画を発表...
  9. 2017年度の予算案が閣議決定され、住宅関連では国土交通省の推奨する新住宅セーフティネットに注...
  10. 不動産業者が契約済の物件や架空物件の情報を掲載している「ネットおとり広告」が相変わらず横行して...