現場レポート&ニュース

ラーメン屋さんを新たに始めたい人にRRSがおすすめかも

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

これからラーメン店をオープンさせたい、脱サラして本気でラーメンの道に打ち込んでみたいという人向けのサービスがあります。

その名も「ラーメンレンタルシステム(RSS)」というもの。

これは【東京豚骨ラーメンばんから】を運営する株式会社 花研が新たに生み出した飲食店経営の新スタイルで、これまでのFC制度とは異なる開業支援サービス。

最短2ヶ月でラーメン店オーナーになれると話題のラーメンレンタルシステム。

その特徴は、

  1. 実績50年、ラーメン店のパイオニア「ばんから」の味と経営ノウハウを提供
  2. 初期費用が一般的なフランチャイズの1/3
  3. 徹底した物件調査で、失敗しない物件選定安定経営を実現
  4. 店舗丸ごとレンタル 物件リサーチ0円! 内装デザイン0円! 厨房設備用意0円!
  5. 修行ゼロでばんからの味を、誰でもそのまま再現できる
  6. 経営初心者のオーナーも安心の経営サポート

という6つの特徴がありますので、本当に初心者の人でも自分のラーメン店を持つことができるようになります。

ただラーメン道を追求して、自分の味を求めたいという人には不向きですが、新たなビジネスとしてラーメン店を始めたい人には、嬉しい開業支援サービスかもしれません。

特に重要な収益部分ですが、

これまでの売上予想は誤差プラスマイナス10%以内(実例=豊島区A店 予測689 実売702 確率101.9%)という状態なので、かなりの範囲である程度の軌道に乗った経営ができる可能性があります。

しかも直近で、ラーメンレンタルシステム(RSS)の説明会が予定されており、2018年10月26日(金)15:00〜17:00 巣鴨信用金庫東池袋支店ということなので、銀行さんともつないでくれる模様。

*個別説明会は随時開催しているそうなので、別途連絡をとってみるのも良いでしょう。

初期の自己資金は加盟委託金の300万円と物件保証金などですので、数百万円で店舗を開業できるのも、このラーメンレンタルシステムの特徴です。

興味のある人は、一度公式サイトで詳細情報を確認してみると良いともいます。

参考:ラーメンレンタルシステム

********発信者情報********

一級建築士事務所 株式会社 賢 大阪府知事登録(ハ)第19927号
特許 第4000452号       「引っ張り雇いほぞ」 実用新案 登録2003-271641 「木造門型ラーメン」
ラーメン門型フレームと言えば、株式会社 賢です。皆様の安心の為に、日々商品開発を行っています。

〒542-0083 大阪市中央区東心斎橋1丁目11-13-1003
​電話番号:06-6120-2080
Eメール:info@ken-network.co.jp
担当:西窪

*********************
 

関連記事

ピックアップ記事

  1. ここ最近の建築業界で目指す方向のひとつに、ZEHの普及がありますが、PV(太陽光発電システム)...
  2. 分譲マンションでは当たり前の従前積立金ですが、一戸建て住宅ではそういった取り組みを行っている人...
  3. 少し前から金融庁がアパートローンの加熱融資をめぐり、地方銀行の監視を強化していたことが話題にな...
  4. 戸建てやマンションなど、住宅の形は違えど、そこに対する不満は増加傾向にあり、特にお子さんが小さ...
  5. コリビングサービスという定額を支払うことで、複数の家に住めるプランがありますが、それを活用する...
  6. 大阪府議会で民泊条例が成立しましたので、これで大田区と並んで大阪のホテル不足が解消されると良い...
  7. アマゾンの「リフォームストア」が誕生しました。
  8. CCRCという言葉をご存知でしょうか? CCRCとはContinuing Care Ret...
  9. 現在の日本の中住宅音市場での流通量は15%と非常に低く、政府目標は2020年に30%まで引き上...
  10. 賃貸物件の収益を低下させてしまう空き部屋問題。