現場レポート&ニュース

不動産決済もLINE PAY(ラインペイ)で、3.5%も還元され話題に!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

日本国内でもキャッシュレス化が進んでいますが、不動産業界でもLINE PAY(ラインペイ)を利用した決済サービスを提供する仲介会社がでてきました。

実際のサービスインは11月1日からになりますが、新たな決済方法を導入したのが東京で10店舗を展開し、年間6600件もの仲介を行っているスタートライングループ。

スタートライングループのキャッシュレス決済は、2018年11月1日に敷金以外の初期費用をLINE PAY(ラインペイ)で支払うことができるようになります。

しかもLINE PAY(ラインペイ)を利用することで最低でも3.5%のポイント還元を受けることができますので、30万円の初期費用が掛かる物件に入居した場合は、15,000円分ものポイントが還元されるということ。

30万円→28.5万円ということになるので、少しでも初期費用を抑えたい学生や新社会人などに人気になる可能性があります。

同じ物件でもスタートラインで入居手続きを行うだけで還元されますので、普段からLINE(ライン)を使っている年齢層には嬉しい状況ですよね。

LINE PAY(ラインペイ)に関しては1日10万円という入金制限はありますが、入出金に際して手数料も発生しませんし、銀行口座やセブン銀行のATM等で簡単に入金できますので、使い勝手も良いでしょう。

LINE PAY(ラインペイ)というスマホ決済方法が、不動産市場全体に波及するとは思えませんが、新たな集客のひとつとして導入する会社は増えそうですね。

キャッシュレス化&ポイント還元というメリットがありますし、10代、20代、30代にはLINE(ライン)利用者が多いので2019年の春の引越しシーズンには、支払い方法で不動産会社を選ぶ学生や新社会人が増えそうな予感がしますね。

参考:スタートライン


***********発信者情報***********

一級建築士事務所 株式会社 賢
大阪府知事登録(ハ)第19927号

特許 第4000452号       「引っ張り雇いほぞ」
実用新案 登録2003-271641 「木造門型ラーメン」


ラーメン門型フレームと言えば、株式会社 賢です。
皆様の安心のために、日々より良い商品を開発しています。

〒542-0083 大阪市中央区東心斎橋1丁目11-13-1003

電話番号:06-6120-2080
Eメール:info@ken-network.co.jp
担当:西窪

***************************

関連記事

ピックアップ記事

  1. 日本のZEHも徐々に見えてきました。
  2. 先日、リクルートホールディングスが発表した2017年の住まいのトレンドキーワードが「リビ充家族...
  3. 住まいづくりの情報提供を行っている一般財団法人住まいづくりナビセンターが、2017年12月に「...
  4. 住宅確保給付金という家賃補助制度を知っていますか? 各自治体によって給付金額が...
  5. 大阪府住宅供給公社といえば、DIY賃貸住宅の「団地カスタマイズ」を発表したり、ニコイチのリノベ...
  6. 国土交通省が2017年の地価公示を発表し、住宅地は9年ぶりの下げ止まり(0.022%上昇)と状...
  7. 先日も少し紹介しましたが、野村総合研究所(NRI)が今度数十年における空き家の予想を発表しまし...
  8. 先週お話したソニー不動産の不動産価格推定エンジンを中心とした中古住宅の成約価格算出サービスによ...
  9. 全国宅地建物取引業協会連合会と全国宅地建物取引業保証協会が以前に発刊していた「住まいの購入ガイ...
  10. 国土交通省が全国の空き家情報を集約して空き家の活用法を円滑に行えるような仕組み作りを前向きに検...