現場レポート&ニュース

コロナによる家賃交渉にどのくらいの大家さんが対応したのか?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
コロナによる家賃交渉にどのくらいの大家さんが対応したのか?

コロナによる家賃交渉にどのくらいの大家さんが対応したのかということが気になる人も多いと思います。

賃貸経営情報誌「オーナーズ・スタイル」を発行している株式会社オーナーズ・スタイルさんが5月に行ったアンケートがあるので、それから考えて見たいと思います。

アンケート期間は5月14日〜24日、対象者5,548名で有効回答者数458名の結果がこちらです。

  • 今のところ影響なし:69.7%
  • 影響あり:30.3%

約3割の大家さんが影響を受けた様子。

具体的にどのような対応をしたのかというと、

  1. 家賃の減額:48.5%
  2. 退去の通告:35.1%
  3. 家賃の支払猶予:25.4%
  4. 家賃の滞納・未払い:15.7%

という状況で、約6割の大家さんが居住者からの要請に対応をしたそうです。

残りの大家さんは何も対応しなかったのかというと、要請に応じなかった人の半数以上が家賃補助や住居確保給付金の申請を勧めるなど、具体的な対策を伝えたそうです。

しかも4月からそういった相談が入っていたようで、かなり早い段階で影響を受けている人が多い感じ。

現状では影響を受けていない大家さんの中にも今後影響が出ると感じている人は、25.7%と多めでしたそうです。

コロナ禍が続く現状、大家さんへの影響も長期化することが予想されます。

大家さんへの影響はまだ少なめですが、民泊業者には倒産する会社も増えてきています。

まだまだ収まる様子が見えませんが、冬のボーナスカットという話も出ていますので、家賃相場や住宅相場がどうなるのかも気になるところですよね。

既にローンを組んで住宅を購入した人の中には、ボーナス払いを多めにしている人も多いと思いますが、早めに金融機関に相談に行くことをオススメします。

出典:オーナーズ・スタイル

***********発信者情報***********

一級建築士事務所 株式会社 賢
大阪府知事登録(ハ)第19927号

特許 第4000452号       「引っ張り雇いほぞ」
実用新案 登録2003-271641 「木造門型ラーメン」


ラーメン門型フレームと言えば、株式会社 賢です。
皆様の安心のために、日々より良い商品を開発しています。

〒542-0083 大阪市中央区東心斎橋1丁目11-13-1003

電話番号:06-6120-2080
Eメール:info@ken-network.co.jp
担当:西窪

***************************
 

関連記事

ピックアップ記事

  1. 国土交通省が行った「平成30年度マンション総合調査結果」の結果、マンションへの永住意識が過去最...
  2. 少し前から木造高層住宅に関する情報をお伝えしてきましたが、先日住友林業さんがW350計画を発表...
  3. 日本人の多くがきれい好きだと思っていますが、世界各国の掃除にかける時間やお掃除事情を知ることで...
  4. MARCO(マルコ)でコロナ禍で自宅での在宅勤務が変わる!
    コロナ禍で在宅勤務状態が続いている企業が増えていますが、そこで問題になるのが自宅のどこで在宅勤...
  5. 京都市には、民泊施設がおよそ2700ほどあることがわかっていますが、その中で旅館業法の許可を取...
  6. 共働き世帯にとって、子育てしたすい街に住むかどうかということは非常に大きな課題だと思います。
  7. 日本のZEHも徐々に見えてきました。
  8. 大阪府住宅供給公社が単身高齢者の入居者に対して、無料の「ふれあい訪問」サービスの提供開始。
  9. 不動産ブロックチェーン登記サービス開始│ツバイスペース
    不動産ブロックチェーンの特許を持っているツバイスペースが運営しているグローバル基準のブロックチ...
  10. 不動産屋.co.jp (hudosanya.co.jp) といえば、ブロックチェーン対応不動産...