現場レポート&ニュース

コロナ禍の物件の稼働率アップにNOW ROOMが役立つかも!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
コロナ禍の物件の稼働率アップにNOW ROOMが役立つかも!

コロナ禍で物件の稼働率が大きく低下して悩んでいる物件オーナーさんも多いのではないでしょうか?

もしかするとNOW ROOMを導入することで、空室リスクを抑制できて収益面が改善するかもしれません。

NOW ROOMとは、

初期費用0円、5秒で家が見つかるアプリとして、株式会社NOW ROOMが運営しているサイト。

一番の特徴は、短期賃貸における賃貸需要の創出を目指した「自動直前セール機能」という機能を搭載している部分。

自動直前セール機能を活用することで直前期(1ヶ月〜2ヶ月)の入居稼働率を向上することができます。

通常よりも安い価格で入居できるようになるので、入居者さんからも喜ばれること間違いなし。

実際にキャンペーン利用前後の入居稼働率を比較すると、キャンペーン開始後1週間で29%増(前年同月比50%)まで回復しています。

 NOW ROOMに掲載されている部屋の種類も豊富で、

  •  普通賃貸
  •  マンスリーマンション
  •  シェアハウス
  •  ⺠泊
  •  ホテル
  •  ゲストハウス

  コロナ禍で海外旅行者が激減し、稼働率が大幅に低下している業界だけではなく、通常賃貸まで対応しているのもおすすめポイント。
 
 現在掲載されている部屋数は15,000室ほどで、登録者は5月中旬のリリースから既に9,000名を超えています。
 
 これからもまだまだ増加することが予想されますし、普通賃貸があまり掲載されていないタイミングで参入することでメリットがあるかもしれません。
 
 稼働率がアップしても家賃が下がるのは嫌だという物件オーナーさんにはあいませんが、空室リスクを低下させるための方法のひとつとして、知っておいて損はないと思いますよ。
 
 出典:株式会社NOW ROOM
 
 詳しい情報は公式サイトで紹介されていますので、空室リスクを少しでも下げたい人、お得な部屋を探している人はチェックしてみてください。
 
 ***********発信者情報***********

一級建築士事務所 株式会社 賢
大阪府知事登録(ハ)第19927号

特許 第4000452号       「引っ張り雇いほぞ」
実用新案 登録2003-271641 「木造門型ラーメン」


ラーメン門型フレームと言えば、株式会社 賢です。
皆様の安心のために、日々より良い商品を開発しています。

〒542-0083 大阪市中央区東心斎橋1丁目11-13-1003

電話番号:06-6120-2080
Eメール:info@ken-network.co.jp
担当:西窪

***************************
 
 

関連記事

ピックアップ記事

  1. 不動産テックという言葉をご存知でしょうか?金融分野のフィンテックに対抗して、不動産とITの融合...
  2. 猫付き住宅や猫付きマンションという市場があるのをご存じでしょうか?これはいくつかのパターンがあ...
  3. 不動産ブロックチェーン登記サービス開始│ツバイスペース
    不動産ブロックチェーンの特許を持っているツバイスペースが運営しているグローバル基準のブロックチ...
  4. マンションの修繕費に困っているならメンパクもありかも!
    投資用マンションを持っていると資産価値や入居率を維持するためにも、物件の修繕工事は必須ですし、...
  5. ここ数年、アウトドアが人気で、グランビングがグルキャンなどどんどん新しい楽しみ方が生まれていま...
  6. 公的賃貸住宅の供給が不足していることで、国交省では空き家や空き室を活用した公的賃貸の充実を目指...
  7. 国土交通省が2017年の地価公示を発表し、住宅地は9年ぶりの下げ止まり(0.022%上昇)と状...
  8. 現在行われている民泊サービスのルール作りを行っている政府の専門家会議では民泊の営業日数制限を行...
  9. たのしいキッチン不動産で賃貸物件の理想のキッチン選びができる?
    たのしいキッチン不動産というクックパッドが運営する新たな賃貸物件探しを提供する不動産情報サイト...
  10. UR都市機構が、日本最大級のファッションイベントの神戸コレクションとのコラボ企画を発表。