現場レポート&ニュース

不動産ブロックチェーン登記サービス開始│ツバイスペース

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
不動産ブロックチェーン登記サービス開始│ツバイスペース

不動産ブロックチェーンの特許を持っているツバイスペースが運営しているグローバル基準のブロックチェーン登記システム(権利記録)「レジスターナイト(RegisterKnight)」が更に進化。

司法書士法人ライズアクロスと提携することで、動産のブロックチェーン権利記録の実務運用を開始しました。

ブロックチェーン技術を応用した不動産登記が日本で普及するのか、今後の展開が気になるところです。

実際に運用を解するにあたり、約2年間も日本国内におけるブロックチェーン登記の実務フローについての準備期間を設けていたそうです。

不動産ブロックチェーン登記が目指すところは、

不動産売買が成立した日、時間、場所をブロックチェーンに記録することで、ライズアクロス内の社内資料としてきちんと保管し、より確実性の高い、また円滑な不動産取引、不動産権利記録実行の実現。

まだ1社の司法書士法人としか契約していませんが、ライズアクロスは所属司法書士数において全国トップ10に入る規模の若手司法書士業界を代表する存在なので、今後の広がりも期待できます。

ツバイスペースに関しては、以前も記事にしているので覚えている人もいるかもしれません。

不動産業界もブロックチェーン対応!ツバイコインがもらえる

ツバイコインは過去に急騰したこともあるので、サービスの展開状況次第では、今後も価格上昇が期待できるかもしれません。

いずれにしても、まだまだ小さな枠組みの中でしか使用できない状況ですが、これにより約20%も存在すると言われている「所有者不明土地」が悪化しない状況になることも期待できます。

一旦、所有者を確認しなければすでに所有者不明土地となっているものは減りませんが、新たな所有者不明土地が発生しないという意味では、一般的になれば非常に利便性が高まるのではないでしょうか。 

***********発信者情報***********

一級建築士事務所 株式会社 賢
大阪府知事登録(ハ)第19927号

特許 第4000452号       「引っ張り雇いほぞ」
実用新案 登録2003-271641 「木造門型ラーメン」


ラーメン門型フレームと言えば、株式会社 賢です。
皆様の安心のために、日々より良い商品を開発しています。

〒542-0083 大阪市中央区東心斎橋1丁目11-13-1003

電話番号:06-6120-2080
Eメール:info@ken-network.co.jp
担当:西窪

***************************

関連記事

ピックアップ記事

  1. やはりこういう展開になりました。
  2. 居抜きオフィスのマッチングサイトでおしゃれなオフィスに移転!
    おしゃれなこだわりがあるオフィスに引っ越したいという経営者の人も多いのではないでしょうか?...
  3. 住宅購入者の都市伝説のひとつに「家を買うと転勤になる」という噂があります。
  4. 総務省が行った【平成30年住宅・土地統計調査 】の結果、空き家率...
  5. 法務省が行った相続登記未了土地調査の結果が公開されましたが、それによると50年以上も未登記の土...
  6. CLAS(クラス)で誰でも家具付き賃貸に変更できるプランが登場!
    コロナ禍で新しい生活様式や生活拠点の複数化など、これまでとは違った流れが賃貸市場にも影響を及ぼ...
  7. 女性専用シェアハウス「かぼちゃの馬車」を運用していたスマートデイズですが、自主再建を断念して民...
  8. 空き家問題が、将来的な様々なリスク要因であることが認知されていますが、空き家が増える原因のひと...
  9. 中古マンションやヴィンテージマンションに対するリノベーション需要が高まり、現在新規参入や相次ぐ...
  10. 少し前から木造高層住宅に関する情報をお伝えしてきましたが、先日住友林業さんがW350計画を発表...