現場レポート&ニュース

住宅のリフォーム需要が各年代で増加している!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

平成13年から行われている住宅リフォーム推進協議会による「住宅リフォーム潜在需要者の意識と行動に関する調査」で、リフォーム予備軍が増えていることが確認されています。

今回行われた調査は、「10年以内にリフォームしたい」というリフォームに関する意識が高い人を対象にしていることで、潜在的なリフォーム需要を算出する目的で行われました。

いずれリフォームしたいというリフォーム需要は、

  • 30代:46.4%(前回46.0%)
  • 40代:53.5%(前回52.3%)
  • 50代:59.6%(前回56.1%)
  • 60代:54.9%(前回51.7%)
  • 70代:44.5%(前回40.1%)

全ての年代において、前回の調査時よりも数値がアップしています。

しかも30代、40代の若年層において特にリフォームの潜在需要が高いことが確認されています。

リフォームの平均予算は戸建てで269万円、マンションで262万円ほどで、築浅物件の方がより高い金額のリフォームを考えている事もわかりました。

リフォームに対して不安のある人も多く、9割以上が何らかの不安を抱いていることも確認されています。

一番の不安点は「見積もりの相場や適正価格がわからない」という部分で、戸建て38.7%、マンション43.4%と高く、業者選びに対する不安が高いこともわかりました。

住宅リフォームに関する不満や問題がニュースで報道されることもあるので、やはりリフォーム重要が高くても、業者選びをどうするのかはちゃんと考えるべきですね。

参照:住宅リフォーム推進協議会

***********発信者情報***********

一級建築士事務所 株式会社 賢
大阪府知事登録(ハ)第19927号

特許 第4000452号       「引っ張り雇いほぞ」
実用新案 登録2003-271641 「木造門型ラーメン」


ラーメン門型フレームと言えば、株式会社 賢です。
皆様の安心のために、日々より良い商品を開発しています。

〒542-0083 大阪市中央区東心斎橋1丁目11-13-1003

電話番号:06-6120-2080
Eメール:info@ken-network.co.jp
担当:西窪

***************************

関連記事

ピックアップ記事

  1. 民泊仲介サイトでも世界最王手のAirbnb(エアビーアンドビー)に対して、公正取引委員会が立ち...
  2. 株式会社リクルート住まいカンパニーが2019年も行った住みたい街ランキング関西版の結果が公表さ...
  3. 4月16日に発生した熊本地震、震度7が2回だけではなく震度5弱以上が15回以上も起こり、現時点...
  4. ZEH住宅を建築することで、どの程度のランニングコストが変わるのかを資産してみました。
  5. 先週もお伝えした大阪府住宅供給公社のDIY型賃貸住宅がなんと一気に規模が拡大されました。
  6. これまでの住宅に求められていた家族を守る基本性能に新たに追加されたのが、天災や近隣諸国の脅威か...
  7. 日本工業新聞 取材 ラーメンフレーム
    実はKEN NETWORKのラーメンフレームですが、平成16年に日本工業新聞の取材を受けていた...
  8. 国土交通省が、今後10年の住宅政策の指針として、新たな「住生活基本計画(全国計画)」を閣議決定...
  9. 最近、木材スケルトン 外皮請負サービスが人気なのを知っていますか?木材・建築流通事業を推進して...
  10. 先日国税庁から2016年の路線価が発表されました。