現場レポート&ニュース

神戸の団地リノベリフォーム物件のチェックも必要かも。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

団地リノベーションといえば、大阪府住宅供給公社の物件を紹介することが多いですが、神戸でも興味深い物件がありましたので、今回は紹介したいと思います。

今回のリノベ物件は明舞第2団地。

神戸市垂水区南多聞台8−8にある団地で1967年地区と少し古めの5階建てで全30戸のよくある普通の団地です。

この団地の良いところは、明石海峡大橋をリビングから眺められるという眺望。特に夜景がキレイですので、夜景好きにはおすすめの物件でしょう。

なぜこの明舞第2団地に注目したのかと言えば、まったく同じ間取りの団地2室を異なる方法でリノベーション&リフォームしたから。

  • 家主さんによるリフォーム
  • 建築家がデザインしたリノベーション

この部屋のリノベーションを担当したのは、神戸の建築デザイン事務所「NDL2/第二次中村研究室」。

3DKの一般的な間取りの団地をフルリノベーションして、「機能的で合理的なデザイン」で室内にいる分には、ここが築50年超えの団地だという印象はありません。

17.5帖のLDKにタイルを敷いたり、ハンモックをかけられるようにしたりと住環境を整備していますが、おすすめポイントはここだけではありません。

9月22日(土)11:00〜16:00, 9月23日(日)11:00〜16:00という時間で、実際に募集する家賃がどれくらい違うのか具体的な家賃を知ることができる相談会も行われました。

住宅コーディネーターと一緒に、「リフォームの見積もりの新方式やデザインが入居募集力へどれだけ影響するか」ということを知ることができる対談も設定されていますので、入居希望者だけではなく、物件オーナーも楽しめる催しが開催されたということ。

リノベーション前後で、どこまで価格が変わるのかということがわかれば、どこまで手を入れようかという判断基準にもなりますし、物件選びの参考にもなりますよね。

多くの団地がリノベーションやリフォームを容認することで、再生されていきますので、今後もこういった取り組みは非常に注目されていくでしょう。

***********発信者情報***********

一級建築士事務所 株式会社 賢
大阪府知事登録(ハ)第19927号

特許 第4000452号       「引っ張り雇いほぞ」
実用新案 登録2003-271641 「木造門型ラーメン」


ラーメン門型フレームと言えば、株式会社 賢です。
皆様の安心のために、日々より良い商品を開発しています。

〒542-0083 大阪市中央区東心斎橋1丁目11-13-1003

電話番号:06-6120-2080
Eメール:info@ken-network.co.jp
担当:西窪

***************************

関連記事

ピックアップ記事

  1. 2030年以降は首都圏以外のすべての地域で2010年の世帯数よりも減少する。
  2. 本物の木の壁紙で自宅をリフォームしませんか?
    クレコ・ラボが新たに開発したのが、本物の国産の木を使った住宅リフォーム用の壁紙です。
  3. 毎年3月末から4月上旬にかけては引越しのピークを迎え、大学生や社会人になることで新生活を始める...
  4. 答えを先に言ってしまえば、今は組むことができます。
  5. 住宅ローン専門金融機関のアルヒ株式会社が発表したのが、「本当に住みやすい街大賞2019」という...
  6. アマゾンの「リフォームストア」が誕生しました。
  7. 全宅連と全宅保証が行った「住まい方の意識トレンド調査」で、若い世代ほど二地域居住に興味があるこ...
  8. 東京大田区で民泊条例の制定がかなり前向きに進んでいますね。
  9. 少し前にも話題になった50年以上未登記の土地問題ですが、今後その傾向がさらに高まり、どんどん所...
  10. モデルファミリー付きモデルハウスが登場で住宅販売が変わる?
    モデルハウス業界に新たなチャレンジ企業が登場し、これまでなかったモデルファミリー付きの住宅展示...