現場レポート&ニュース

リビ充家族が2017年のトレンドキーワード!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

先日、リクルートホールディングスが発表した2017年の住まいのトレンドキーワードが「リビ充家族」。

リビ充家族って何?って感じですが・・・リビングを最大化し、そこで各々が好きに充実した時間を過ごす家族のことだそうです。

つまり家族がリビングで集まり、そこでそれぞれやりたいことをやるという。仲が良いのか悪いのか、昭和のリビングとはまた異なる感じの状況になりそうなんです。

そもそも、なぜそんなことがいわれるようになったのか?

それが新築マンションにおける変化。新築マンションは元々、多くの人に購入検討して欲しいので、あまり変わったことをしないのが鉄則。

しかし、ここに来て、リビングに不空を凝らした間取りや後付できるパーツが増えたりと、リビングをアレンジできる環境が人気なのだとか。

リビングに土間を設置したり、動かせるロフトを活用して、大きなワンルームにしたりと様々な用途に合わせたチョイスができるんです。

変わったところでは、後付可能な子ども部屋キットや1畳ハウスなんかも用意されているのだとか・・・なかなか、販売側も工夫を凝らしています。

実際に既にどのくらいの時間をリビングで過ごすのか?というアンケートでも、夫は73%、妻は84.9%もの時間をリビングで過ごし、そこでメイクやボディケアまでこなしているんだそうです。

大人だけではなくリビングに滞在する時間は、未就学児童で87.9%、小学生で76.1%、中学生でも57.2%、高校生でも45.6%もいるという驚きの結果に。

従来であれば、個人のスペースをできるだけ確保し、そこで自分の時間を過ごすという選択をする人が多かったのですが、ここに来て大きく傾向も流れも変わってきているようです。

近年の親子関係のフレンドリー化も影響していることで、この傾向が暫くは続くのではないかと考えられています。家族団らんではなく、なんとなく自然に集まっている。また違ったリビングの機能が求められているんですね。

***********発信者情報***********

一級建築士事務所 株式会社 賢
大阪府知事登録(ハ)第19927号

特許 第4000452号       「引っ張り雇いほぞ」
実用新案 登録2003-271641 「木造門型ラーメン」


ラーメン門型フレームと言えば、株式会社 賢です。
皆様の安心のために、日々より良い商品を開発しています。

〒542-0083 大阪市中央区東心斎橋1丁目11-13-1003

電話番号:06-6120-2080
Eメール:info@ken-network.co.jp
担当:西窪

***************************

関連記事

ピックアップ記事

  1. 国土交通省が行った「平成30年度マンション総合調査結果」の結果、マンションへの永住意識が過去最...
  2. 公的賃貸住宅の供給が不足していることで、国交省では空き家や空き室を活用した公的賃貸の充実を目指...
  3. ALSOKが行った調査で、 なんと5人に1人にあたる17.7%もの人が空き巣被...
  4. リクルート住まいカンパニーが3ヶ月毎に行っている「住まいの買いどき感」調査の6月度の結果が発表...
  5. 民泊仲介サイトでも世界最王手のAirbnb(エアビーアンドビー)に対して、公正取引委員会が立ち...
  6. 国土交通省が主体となって進めている長期優良住宅化リフォーム推進事業の通年タイプの申請が先日より...
  7. 2017年度の予算案が閣議決定され、住宅関連では国土交通省の推奨する新住宅セーフティネットに注...
  8. 不動産テックという言葉をご存知でしょうか?金融分野のフィンテックに対抗して、不動産とITの融合...
  9. 先日、リクルートホールディングスが発表した2017年の住まいのトレンドキーワードが「リビ充家族...
  10. CCRCという言葉をご存知でしょうか? CCRCとはContinuing Care Ret...