現場レポート&ニュース

ZEH(ネット・ゼロ・エネルギー・ハウス)支援事業補助金について

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ZEH(ネット・ゼロ・エネルギー・ハウス)をご存知ですか?

高断熱外皮・高性能設備と制御機構等を組み合わせて、住宅の年間の一次エネルギー消費量が正味(ネット)でゼロとなる住宅建築を目指すという考え方です。

2030年までに新築住宅の半分をZEHに切り返ることを目指して、現在補助金などを国が用意しています。住宅のZEH化による補助金額は、一律130万円となっており、現在第4次募集が行われています。

この補助金、先着順ではなく期間内に申請された分はすべて審査対象。その後、上位から支給を行うという方式を取る補助金になります。

つまり、国としてもより良いZEH住宅に補助金を出していきたいと考えているのだと思われます。

4次募集が8月17日〜8月31日、5次募集が9月1日〜9月15日と連続で続く辺りからも、このZEHに対する国の姿勢を見て取ることができると思います。

これから先の住宅建築において、省エネルギー化が最低の基準になる。これは間違いのないことだと思います。その基準の一つがZEHです。これからご自宅の建築を考えている方は、覚えておいた方が良いと思われます。

同じ住宅を建てても、こういった補助金の制度を活用した場合としない場合では、その後の税金等も含めいろいろな影響が出ることも考えられます。

世界的にもゼロエネルギー化というのは、当然のように進んでいますので、この辺りの情報も踏まえながら、今わかっているZEHについて少し時間をかけてご紹介していきたいと思いますので、お楽しみになさってください。

********発信者情報********

一級建築士事務所 株式会社 賢 大阪府知事登録(ハ)第19927号
特許 第4000452号       「引っ張り雇いほぞ」 実用新案 登録2003-271641 「木造門型ラーメン」

ラーメン門型フレームと言えば、株式会社 賢です。皆様の安心のために、日々より良い商品を開発しています。

〒542-0083 大阪市中央区東心斎橋1丁目11-13-1003

電話番号:06-6120-2080
Eメール:info@ken-network.co.jp
担当:西窪

*********************

関連記事

ピックアップ記事

  1. フリーレントで引っ越し難民対策ができる?
    2019年の引っ越し難民は、官民が連携して引っ越しの繁忙期をずらそうという試みを行っていますが...
  2. 先日総務省が発表した、2017年版 家計調査報告での貯蓄額が衝撃的だという話が広がっています。
  3. 30年後に価値が落ちない物件の定義を知って住宅購入で損を回避!
    SBIエステートファイナンス株式会社が104名もの不動産のプロに行ったアンケート結果が公表され...
  4. 共働き世帯にとって、子育てしたすい街に住むかどうかということは非常に大きな課題だと思います。
  5. 大阪府住宅供給公社のリノベーション物件でも人気の「ニコイチ」と「リノベ55」のオープンルームが...
  6. 3月10日に住宅宿泊事業法案(民泊新法)が閣議決定され、最大180日までの民泊が可能になり、特...
  7. 東京大田区で民泊条例の制定がかなり前向きに進んでいますね。
  8. 東洋経済新報社が全国814都市を対象にして、毎年公表している「住みよさランキング」の近畿地方版...
  9. 大和ハウスに住友林業、積水化学工業と相次いでハウスメーカーが高齢者住宅の運営に積極的に参入し始...
  10. 株式会社エヌ・シー・エヌが行った住宅の耐震意識と地震への備えに関する全国2,889名に行った調...