現場レポート&ニュース

アメリカのZEH(ゼロ・エネルギー・ハウス)住宅について

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

アメリカでは日本より早い段階(2008年)に公表しており、2020年までに全ての新築住宅をZEH化することを目標にしています。

エネルギーの対象範囲は、暖冷房・換気・給湯・照明・家電・キッチンと定義。再生可能エネルギーの範囲は、敷地内のみと考えています。

ZEHの名称と評価基準は、

ZEH(Zero Energy Home)
・年間のエネルギー消費量が実質値でゼロになるような住宅

ZERH(Zero Energy Ready Home)
・将来性も考えて、新たな技術革新にも対応できるような最低限の躯体や設備の要件を満たす住宅

例えば、太陽光設備が設置可能な屋根、温水パイプの断熱化、認証済のエアコン、高断熱外壁、高性能窓、家全体換気扇などが、必要な設備だと考えられています。

また省エネ性能ラベル(ENERGY STAR)の導入も進めており、住宅売買の際の新たな指標として認知され、省エネ性能ラベルのついた住宅価格が上昇(賃料で3%)するなど、市場価値も高まっています。

また2030年までに全ての新築ビルをゼロエネルギー化する目標がありこちらの研究や評価も随時進んでいます。

********発信者情報********

一級建築士事務所 株式会社 賢 大阪府知事登録(ハ)第19927号
特許 第4000452号       「引っ張り雇いほぞ」 実用新案 登録2003-271641 「木造門型ラーメン」

ラーメン門型フレームと言えば、株式会社 賢です。皆様の安心のために、日々より良い商品を開発しています。

〒542-0083 大阪市中央区東心斎橋1丁目11-13-1003

電話番号:06-6120-2080
Eメール:info@ken-network.co.jp
担当:西窪

*********************

関連記事

ピックアップ記事

  1. 先週は台風21号が日本を縦断し、北海道では「平成30年北海道胆振東部地震」が起こり、日本中の様...
  2. 先週もお伝えした大阪府住宅供給公社のDIY型賃貸住宅がなんと一気に規模が拡大されました。
  3. やはりこういう展開になりました。
  4. 新築マンション購入検討者向けのポータルサイトである「MAJOR7」が行った住んでみたい街アンケ...
  5. 全宅連と全宅保証が行った「住まい方の意識トレンド調査」で、若い世代ほど二地域居住に興味があるこ...
  6. 中高層建築市場と言えば、地方などでもかなり需要の多い建築物で、商業施設と居住スペースを組み合わ...
  7. 最近、持ち家派なのか?賃貸派なのか?どっちが多いのか?という話題になったので、少し調べてみまし...
  8. 株式会社リクルート住まいカンパニーが行った、関西住みたい街ランキング2018年版で3年連続で西...
  9. 戸建てやマンションなど、住宅の形は違えど、そこに対する不満は増加傾向にあり、特にお子さんが小さ...
  10. 住宅購入者の都市伝説のひとつに「家を買うと転勤になる」という噂があります。