現場レポート&ニュース

DIY対応の賃貸住宅事業「団地カスタマイズ」が本格始動!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

先週もお伝えした大阪府住宅供給公社のDIY型賃貸住宅がなんと一気に規模が拡大されました。

今回の改定で対象になる団地は47団地、合計約1万2000戸と大阪府住宅供給公社が管理する住宅の半数以上が、DIY型賃貸住宅に変更されます。

既に1月28日から稼働しており、新規入居希望者だけではなく、既存入居者もDIY型賃貸住宅として使用する事が可能に。

ただ既存入居者の場合には、DIYを実施する際に、「DIY届出書」の他に新たに賃貸借契約変更確認書の締結が必要になりますので、勝手にOKだと思わずに、管理センターに確認することが重要です。

「DIY届出書」を提出して届出書所定の条件に従って行ったDIYであれば原状回復義務が免除されますので、修繕費の負担区分なども全く関係なくなりますので、DIY好きには非常に良い賃貸物件になると思います。

気になる賃料も32,100〜64,500円と物件の築年数が経過していることもあり、比較的安く抑えることが出来ますので、好みの住宅に低価格で住めるのもポイント。

実際にDIYでカスタマイズできるのが、

  • 釘の使用OK・・・壁などに釘、ビス等を使い、棚の設置が可能です。※コンクリート部、プラスター塗り部は除く
  • 床・・・CFシート(クッションフロア)の張り替えができ、インテリアの幅も広がります。
  • 壁の塗装替え・クロス替え・・・お好みの色やデザインに変更ができます。
  • 天井・・・天井を塗り替えたり、クロスをお好みのデザインに張り替えができます。
  • 建具(ふすまの張り替え等)・・・ふすまの張り替え・ふすまの取手取替え、木製建具の取手の取替えができます。
  • 流し台、吊戸棚・棚・・・表面シート貼りつけ・取手の取替え・棚を新しく設置もできます。
  • その他のカスタマイズ可能箇所・・・カーテンレールの取替え、手すり設置、クローゼット化(ハンガーパイプ設置)、スイッチプレートの取替えです。

さて、この大阪府住宅供給公社のDIY対応の賃貸住宅事業「団地カスタマイズ」ですが、入居者の動向が気になりますね。

まだまだ始まったばかりの新しい取り組みですが、今後のハイシーズンの引っ越し需要をどこまで吸収できるのか?今後の経過を見守りたいと思います。

***********発信者情報***********

一級建築士事務所 株式会社 賢
大阪府知事登録(ハ)第19927号

特許 第4000452号       「引っ張り雇いほぞ」
実用新案 登録2003-271641 「木造門型ラーメン」


ラーメン門型フレームと言えば、株式会社 賢です。
皆様の安心のために、日々より良い商品を開発しています。

〒542-0083 大阪市中央区東心斎橋1丁目11-13-1003

電話番号:06-6120-2080
Eメール:info@ken-network.co.jp
担当:西窪

***************************

関連記事

ピックアップ記事

  1. 中古住宅市場の活性化に向けた、「8つの提言」をご存知でしょうか?これは今年の5月に自由民主党の...
  2. 国土交通省が「第3回国土審議会土地政策分科会特別部会」で、所有者が不明になっている土地に対する...
  3. 女性専用シェアハウス「かぼちゃの馬車」を運用していたスマートデイズですが、自主再建を断念して民...
  4. 東京大田区で民泊条例の制定がかなり前向きに進んでいますね。
  5. 2016年4月の熊本地震をきっかけに、新耐震住宅でも耐震性能の確認が必要だという見解が強くな...
  6. 地震や災害で困るのが停電時と断水ですが、停電時には太陽光発電と蓄電池が役立つことを知っています...
  7. リクルート住まいカンパニーが3ヶ月毎に行っている「住まいの買いどき感」調査の6月度の結果が発表...
  8. ZEH住宅を建築することで、どの程度のランニングコストが変わるのかを資産してみました。
  9. 政府は9月9日に行われた国家戦略特区諮問会議で、国家戦略特区限定としながらも一般住宅に旅行客を...
  10. 賃貸併用住宅という言葉をご存知でしょうか?一言で言えば、ご自宅を建てる際に賃貸部分と居住部分を...