現場レポート&ニュース

おとり広告で広告停止1ヶ月以上、違反業者に対する実際の効果は?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

賃貸物件を探した経験がある人なら、一度は目撃したことがあるはずなおとり広告。

おとり広告に対する、首都圏不動産公正取引協議会の罰則が運用されるようになりましたね。

実際にどんな罰則規定があるかと言えば、部会メンバーが運営する不動産ポータルサイトへの広告掲載を1月間以上停止するというもの。

以前から罰金(違約金課徴収益)はありましたが、それだけではおとり広告を撲滅することができなかったことで、今回の罰則規定導入となっています。

首都圏だけだったものが、今年の8月以降は近畿圏でも導入されることが決定しました。

ちなみに現在参加している不動産ポータルサイトは、

  • at home
  • CHINTAI
  • HOME'S
  • マイナビ賃貸
  • SUUMO

という5社だけです。

だからそれ以外の不動産ポータルサイトでは、おとり広告がまだまだ掲載されている可能性も。

実際に私の知人が、賃貸物件を探している時に、とあるサイトでは他のサイトに載っていない物件が何度も掲載され、不動産屋で確認したところすでに満室とのこと。

おとり広告の完全撲滅というのは難しい話です。

元々、そういったことを行うような中小の賃貸業者は、大手ポータルサイトに出稿するだけの広告費がないことも。

様々な状況がありますが、近畿圏の物件に関しても、8月以降はさらに厳しくなるとだけ覚えておくと良いと思います。

これは賃貸物件を探している人にとっては、おとり広告に引っかからずに済むというメリットがありますが、罰則が甘いような気もしますよね。

たった1ヶ月の広告出稿の停止くらいなら、それ以上に利益を上げればよいのでは?と考える業者もいるかもしれません。

いずれにしても、おとり広告は不動産業界全体でどうにかしなければならない問題。

完全ではなくとも、こういった動きが加速することが大切なのだと思います。

***********発信者情報***********

一級建築士事務所 株式会社 賢
大阪府知事登録(ハ)第19927号

特許 第4000452号       「引っ張り雇いほぞ」
実用新案 登録2003-271641 「木造門型ラーメン」


ラーメン門型フレームと言えば、株式会社 賢です。
皆様の安心のために、日々より良い商品を開発しています。

〒542-0083 大阪市中央区東心斎橋1丁目11-13-1003

電話番号:06-6120-2080
Eメール:info@ken-network.co.jp
担当:西窪

***************************
 

関連記事

ピックアップ記事

  1. 答えを先に言ってしまえば、今は組むことができます。
  2. 先日大田区で行われた民泊セミナーも100名の募集に対して200名の応募と非常に多くの人が民泊で...
  3. 観光庁が民泊の新たなルールとして、「仲介+管理」をセットにした事業スキームの構築を検討し始めま...
  4. 先日、国土交通省から2015年度の既存住宅売買瑕疵保険の保険証券発行実績(保険契約件数)が発表...
  5. 4月1日になり、環境が変わられた方も多いと思います。
  6. 少し前から木造高層住宅に関する情報をお伝えしてきましたが、先日住友林業さんがW350計画を発表...
  7. 先日、投資用マンションの販売や管理を行っている日本信託が発表した、サラリーマンオーナーに対する...
  8. 不動産業者が契約済の物件や架空物件の情報を掲載している「ネットおとり広告」が相変わらず横行して...
  9. 毎月12日はわんにゃんの日にちなんで行われたペットの飼育状況、不動産の見積り比較サイトである「...
  10. 国土交通省が2017年1月1日現在の全国の建築物ストック統計を、8月31日に公表しました。