現場レポート&ニュース

省エネ住宅エコポイントについてご存じですか?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

省エネ住宅ポイントとは、自から居住することを目的として、エコ住宅を新築される方とエコリフォームをされる方に発行されるポイントのことになります。

発行されるポイントは新築は1戸あたり30万ポイントで、リフォームの場合は1戸あたり上限30万ポイントの範囲で工事内容に応じたポイントが発行されます。
(耐震改修を伴うエコリフォームの場合1戸あたりの上限は、45万ポイントになります。)

今回の制度では、14年12月27日以降に売買契約を締結し、売買契約締結後3カ月以内にエコリフォーム対象工事の工事請負契約を締結することが条件になっています。

つまり既存住宅を購入してリフォームする場合でもポイントを加算することが出来ますので、中古住宅の購入を検討している方でも、住宅エコポイントを手に入れることができます。

*注意)エコ新築住宅の建設や売買は注文住宅と分譲住宅が対象で、賃貸住宅は対象外なっています。

スクリーンショット 2015-04-15 12.57.51

エコリフォームとは、窓の断熱改修、外壁や屋根・天井、床の断熱改修に加え、水回りの設備エコ改修を対象としています。設備エコ改修単独でもポイントが付与されます。

この場合、太陽熱利用システム、節水型トイレ、高断熱浴槽、高効率給湯機、節湯水栓(台所、洗面、浴室用)の5種類の設備のうち、3種類以上の設置が条件となりますので、ある程度まとめてリフォームすることが前提になります。*各資料は国交省のサイトより転用しています。

株式会社 賢でもエコポイントをうまく活用した住宅リフォームをご提案することが出来ますので、ご興味のある方はぜひご連絡下さい。

********発信者情報********

一級建築士事務所 株式会社 賢 大阪府知事登録(ハ)第19927号
特許 第4000452号       「引っ張り雇いほぞ」 実用新案 登録2003-271641 「木造門型ラーメン」

ラーメン門型フレームと言えば、株式会社 賢です。皆様の安心のために、日々より良い商品を開発しています。

〒542-0083 大阪市中央区東心斎橋1丁目11-13-1003

電話番号:06-6120-2080
Eメール:info@ken-network.co.jp
担当:西窪

*********************

関連記事

ピックアップ記事

  1. 中高層建築市場と言えば、地方などでもかなり需要の多い建築物で、商業施設と居住スペースを組み合わ...
  2. 木造建築のシェルターが開発した木質耐火部材が、日本初の3時間耐火の国土交通相認定を受けたと発表...
  3. 多層階住宅という言葉はご存知でしょうか?二世帯住宅や賃貸、店舗・事務所用途などオーナーの意向を...
  4. 先日総務省が発表した、2017年版 家計調査報告での貯蓄額が衝撃的だという話が広がっています。
  5. 今週話題になった新築分譲マンションの完売情報だけでも、 ・イニシア江古田(28...
  6. 家賃保証 サブリース契約 賢 構造計算 大阪
    先日TVを見ていたら、1億円程のローンを組み賃貸用のアパートを建てた家主さんと不動産会社がトラ...
  7. 国土交通省が行った2016年11月の新設住宅着工戸数をチェックすると、貸家の着工数は前年比15...
  8. 住環境研究所が行った「実現したい暮らしニーズ(もう一度建てるとしたらどんな住まいがいいのか)」...
  9. 再建築不可という言葉をご存知でしょうか?その名の通り、再建築ができない物件のことになります。
  10. 戸建てやマンションなど自己所有物件の場合、経年劣化や生活環境の変化でリフォームが必要になること...