現場レポート&ニュース

住むサポSPEED24で賃貸物件のトラブルはスマホで解決!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
住むサポSPEED24で賃貸物件のトラブルはスマホで解決!

賃貸物件のトラブルは居住者にも不動産会社にも悪い影響が出ますよね。

特にコロナ禍ということもあり、3蜜を避けた行動が求められますが、sumusapo株式会社が提供する24時間駆け付けサポート「住むサポSPEED24」を使うと便利かも。

賃貸物件の様々なトラブルをスマホ1台で解決できます。

電気・ガス・水回りの故障や不具合など日常生活で起こりうるトラブルの相談をチャットで行うことができます。

現地で確認するトラブル解決方法から、スマホで遠隔から解決するというのもコロナ後の新しい生活様式に合致するのではないでしょうか?

既に20社の不動産会社が導入し、6,000人以上の人が利用していますので実績的にも問題ありません。

2020年4月に施行された民法改正で、「賃借物の修繕に関する要件の見直し賃貸物の一部使用不能による賃料の減額」が明記されたので、住むサポSPEED24を導入することは不動産会社にもメリットしかありません。

ちなみに民法改正による賃料減額は、

トラブル内容 減額割合 面積日数
トイレが使えない 30% 1日
お風呂が使えない 10% 3日
水が出ない 30% 2日
エアコンが作動しない 5,000円 3日
電気が使えない 30% 2日
テレビ等の通信設備が使えない 10% 3日
ガスが使えない 10% 3日
雨漏りによる利用制限 5〜50% 7日

賃料減額がここまで明確なので、スムーズに対応できることはメリット歯科ありません。

現時点で住むサポSPEED24を導入している企業の一例を紹介すると…

  • メイプル田園
  • 日本システム管理
  • 恵比寿不動産
  • 株式会社JOINT
  • レジデントスタイル
  • ルームスタイル
  • オメガパートナーズ
  • シンクグローバル

などの不動産会社なので、引っ越しする際にはこれらの会社の管理物件から選んでみるのもありだと思います。

住むサポSPEED24の詳しい情報は公式サイトでご確認ください。

***********発信者情報***********

一級建築士事務所 株式会社 賢
大阪府知事登録(ハ)第19927号

特許 第4000452号       「引っ張り雇いほぞ」
実用新案 登録2003-271641 「木造門型ラーメン」


ラーメン門型フレームと言えば、株式会社 賢です。
皆様の安心のために、日々より良い商品を開発しています。

〒542-0083 大阪市中央区東心斎橋1丁目11-13-1003

電話番号:06-6120-2080
Eメール:info@ken-network.co.jp
担当:西窪

***************************

関連記事

ピックアップ記事

  1. 不動産のビッグデータを利用して様々なコンサルティング業務を行っているスタイルアクト株式会社が新...
  2. スタイルアクト株式会社が運営する「住まいサーフィン」で、2018年版お買い得な駅ランキングが発...
  3. 政府は10月25日の閣議で国家戦略特区内の民泊について、最低宿泊日数を「6泊7日以上」から「2...
  4. 2016年4月の熊本地震をきっかけに、新耐震住宅でも耐震性能の確認が必要だという見解が強くな...
  5. あなたは実際にどのような暮らしを実現したいと考えていますか。
  6. 中古住宅市場の活性化に向けた、「8つの提言」をご存知でしょうか?これは今年の5月に自由民主党の...
  7. 2018年6月15日に施行される民泊新法。
  8. アーキペラゴはユニットハウスで住宅の常識が変えられるか?
    最近はコンテナハウスでもおしゃれな物件が出てきましたが、コンテナハウスを進化させたユニットハウ...
  9. 戸建てやマンションなど、住宅の形は違えど、そこに対する不満は増加傾向にあり、特にお子さんが小さ...
  10. おとり広告がLIFULL HOME
    不動産業界でも数年前から本格的に排除し始めているおとり広告ですが、LIFULL HOME&#3...