現場レポート&ニュース

従業員がコロナ陽性になったら使える支援サービスが登場!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
従業員がコロナ陽性になったら使える支援サービスが登場!

従業員や店舗スタッフがPCR検査で陽性反応が出たり、新型コロナウィルスに感染したことがわかったらどうすればよいか?

第2波とも言われるほど感染者が増え、岐阜県や沖縄県では非常事態が発表されるほど、連日ニュースでも騒がれていますよね。

コロナ禍はまだ終わっておらず、経路不明の市中感染がどんどん広がっていますので、いつどのタイミングで従業員の感染が発覚するかもわかりません。

もしもの時にどうすればよいのか?

一般社団法人 公衆衛生地域振興協会(JSPP)がPCR検査の結果で陽性が出た場合のサポートサービスを提供しているのを知っていますか?

「PCR陽性反応が出たら緊急110番サービス」という名称で7月20日からサービスが提供されています。

これまでも感染予防対策の実施とその教育を目的に運営されてきた社団法人なので、様々な形でのサポートを受けることができます。

サービス内容としては、

  1. 陽性社発覚時の関係者への対応についてのアドバイスや支援
  2. 営業再開するための認定証を第三者機関として発行
  3. スタッフへの感染予防のための教育、講習、店舗衛生に関する資格の付与

という内容が基本。

サービスが提供可能な業種は多岐にわたり、

  • 飲食店、カフェ、小売店、本屋、服飾店など不特定多数の方が訪れるサービス業
  • 美容室やエステサロン、鍼灸整骨院などの、濃厚接触が不可欠なサービス業
  • フィットネスクラブや英会話教室、学習塾など一定時間同じ空間に多人数が揃うサービス業
  • 人と接することが多い営業を行う法人企業

もしもの際にこういったサービスがあることを知っておくだけでも経営者として安心ではないでしょうか?

基本パッケージは1万円から、証明書の発行は10〜20万円、スタッフの講習は5万円からとなっていますので、無料のサービスではありません。

しかし良からぬ噂が立ち続けないようにするためにも、こういったサービスを利用する価値はあるのかもしれません。

興味がある方はこちら→PCR陽性110番サービスをチェックしてみてください。

***********発信者情報***********

一級建築士事務所 株式会社 賢
大阪府知事登録(ハ)第19927号

特許 第4000452号       「引っ張り雇いほぞ」
実用新案 登録2003-271641 「木造門型ラーメン」


ラーメン門型フレームと言えば、株式会社 賢です。
皆様の安心のために、日々より良い商品を開発しています。

〒542-0083 大阪市中央区東心斎橋1丁目11-13-1003

電話番号:06-6120-2080
Eメール:info@ken-network.co.jp
担当:西窪

***************************

関連記事

ピックアップ記事

  1. 2010年に制定された公共建築物等木材利用促進法の目的達成を目指し、2020年までに木造率3割...
  2. 将来的な空き家問題が騒がれていますが、その傾向が強く出ていることを再認識させるような調査結果が...
  3. 従業員がコロナ陽性になったら使える支援サービスが登場!
    従業員や店舗スタッフがPCR検査で陽性反応が出たり、新型コロナウィルスに感染したことがわかった...
  4. 初期費用ゼロ物件が増えていますが、大阪府住宅供給公社でも従来よりもさらに一歩踏み込んだ機関保障...
  5. 先日も少し紹介しましたが、野村総合研究所(NRI)が今度数十年における空き家の予想を発表しまし...
  6. KEN NETWORK ラーメンフレーム 木造 門型
    KEN NETWORKの代表的な商品の一つが、「木造門型ラーメンフレーム」です。
  7. コロナ移住&リモートワークは長野県佐久市もおすすめ!
    新型コロナウイルスの影響でリモートワーク中心になり、コロナ移住を検討する人も増えてきました。
  8. コロナによる家賃交渉にどのくらいの大家さんが対応したのか?
    コロナによる家賃交渉にどのくらいの大家さんが対応したのかということが気になる人も多いと思います...
  9. 先日、投資用マンションの販売や管理を行っている日本信託が発表した、サラリーマンオーナーに対する...
  10. DIY⼯房 DIYのいえが泉北ニュータウン 茶⼭台団地にオープン!
    大阪府住宅供給公社といえば、昭和50年頃に作られた多くの団地を所有しており、数年前から団地の再...