現場レポート&ニュース

アーキペラゴはユニットハウスで住宅の常識が変えられるか?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
アーキペラゴはユニットハウスで住宅の常識が変えられるか?

最近はコンテナハウスでもおしゃれな物件が出てきましたが、コンテナハウスを進化させたユニットハウスの新製品が発表されました。

屋根裏株式会社が発表したのが、車のような建築をコンセプトに開発した、動いて変形するプロダクト建築「Archipelago(アーキペラゴ)」という商品。

1つのユニットのサイズが約6メートル×2.4メートル(8.5畳)とトラックの輸送規格に合わせて製造されているので、日本全国どこでも移動が可能です。

1ユニット298万円から販売されており、モデルルーム的なコンセプトデザインが2パターン

  • BASE:1,314万円で4人家族用
  • HESP:1,612万円で4人家族用

ライフスタイルに合わせて独自にユニットを追加したり、減らしたりすることができるので、家族構成に合わせた楽しみ方ができそうです。

コンテナハウスでは冷暖房の問題が出てきますし、センスを求められる部分もありましたが、アーキペラゴは断熱材も入っていますし、デザイン性がとても優れています。

日本ではまだまだ受け入れられにくい開放的なデザインかもしれませんが、こういったコンセプトハウスで住むことができると趣味を優先する人には良いかもしれません。

屋根部分はテラスになりますし、2段重ねれば2階建ての物件になるなどのメリットはありますが、やはり一旦外に出ないと2階に上がれないのは少しネックかもしれません。

この辺りが改善されるとさらに実用的になるかもしれませんが、そこまで手をかける人もいないのかもしれません。

いずれにしても家族構成やライフスタイルに合わせて家の間取りを簡単に変更できるというのは魅力的ですよね。

参考:Archipelago


***********発信者情報***********

一級建築士事務所 株式会社 賢
大阪府知事登録(ハ)第19927号

特許 第4000452号       「引っ張り雇いほぞ」
実用新案 登録2003-271641 「木造門型ラーメン」


ラーメン門型フレームと言えば、株式会社 賢です。
皆様の安心のために、日々より良い商品を開発しています。

〒542-0083 大阪市中央区東心斎橋1丁目11-13-1003

電話番号:06-6120-2080
Eメール:info@ken-network.co.jp
担当:西窪

***************************

  

関連記事

ピックアップ記事

  1. 全国の空き家率は年々上昇し、平成25年は全国平均で13.5%まで上昇し、過去20年で約2倍も空...
  2. 現在行われている民泊サービスのルール作りを行っている政府の専門家会議では民泊の営業日数制限を行...
  3. 大阪府議会で民泊条例が成立しましたので、これで大田区と並んで大阪のホテル不足が解消されると良い...
  4. 既存住宅の活用、空き家の活用など中古住宅に対する様々なニーズや用途の洗い出しが国交省主導でどん...
  5. 中古マンションやヴィンテージマンションに対するリノベーション需要が高まり、現在新規参入や相次ぐ...
  6. イギリスも日本より早い段階(2007年)に公表しており、2016年までに全ての新築住宅をZEH...
  7. 住環境研究所が行った「実現したい暮らしニーズ(もう一度建てるとしたらどんな住まいがいいのか)」...
  8. 2018年に大きな問題になった【引っ越し難民】というフレーズを覚えていますか?...
  9. 相続税対策に効果的だと、大手建設会社と地方銀行が積極的にタッグを組んで、アパートローン融資の拡...
  10. ここ最近の建築業界で目指す方向のひとつに、ZEHの普及がありますが、PV(太陽光発電システム)...