現場レポート&ニュース

次世代住宅ポイントの受付開始│国土交通省

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
次世代住宅ポイントの受付開始│国土交通省

2019年6月3日から、国土交通省が「次世代住宅ポイント制度」のポイント発行申請の受付を開始。

次世代住宅ポイントとは、消費税率10%への引上げ後の住宅購入等を支援するために、一定以上の性能を有する住宅の新築やリフォームに対して、商品と交換できるポイントを付与する制度のこと。

求められる機能性として、

  • 開口部の断熱改修
  • 外壁、屋根・天井又は床の断熱改修
  • エコ住宅設備の設置
  • バリアフリー性能
  • 家事負担軽減に資する設備

これらの機能を高めるリフォームや新築物件に対して、次世代住宅ポイントが支給され、様々な商品に交換することができます。

次世代住宅ポイントで交換できる商品には、

  • 省エネ・環境配慮に優れた商品:153件
  • 防災関連商品:62件
  • 健康関連商品:219件
  • 家事負担軽減関連商品:554件
  • 子育て関連商品:120件
  • 地域の振興に資する商品:1185件

というように様々な商品が用意されていますので、この機会に新築やリフォームの予定がある人は、国土交通省の次世代住宅ポイントの専用ページをチェックしてみてください。

次世代住宅ポイント公式サイト

ポイントの商品への交換申請は、10月1日(火)以降の予定ですが、あくまでも消費税が10%にアップされた場合ですので、増税が見送られると流動的になる可能性もあります。

次世代住宅ポイントの申請方法は、どのような工事を行うのかによって異なりますので、公式サイトの申請方法のページをチェックしてください。

***********発信者情報***********

一級建築士事務所 株式会社 賢
大阪府知事登録(ハ)第19927号

特許 第4000452号       「引っ張り雇いほぞ」
実用新案 登録2003-271641 「木造門型ラーメン」


ラーメン門型フレームと言えば、株式会社 賢です。
皆様の安心のために、日々より良い商品を開発しています。

〒542-0083 大阪市中央区東心斎橋1丁目11-13-1003

電話番号:06-6120-2080
Eメール:info@ken-network.co.jp
担当:西窪

***************************

関連記事

ピックアップ記事

  1. 国土交通省が主体となって進めている長期優良住宅化リフォーム推進事業の通年タイプの申請が先日より...
  2. 先週もお伝えした大阪府住宅供給公社のDIY型賃貸住宅がなんと一気に規模が拡大されました。
  3. 国土交通省が2017年1月1日現在の全国の建築物ストック統計を、8月31日に公表しました。
  4. リフォーム市場の新たな需要の担い手になるのが、相続した戸建てのリフォームの可能性があります。
  5. フリーレントで引っ越し難民対策ができる?
    2019年の引っ越し難民は、官民が連携して引っ越しの繁忙期をずらそうという試みを行っていますが...
  6. 少し前から金融庁がアパートローンの加熱融資をめぐり、地方銀行の監視を強化していたことが話題にな...
  7. 2017年度の予算案が閣議決定され、住宅関連では国土交通省の推奨する新住宅セーフティネットに注...
  8. 空き家対策特別措置法が2015年5月に施行されてから1年余りが経過し、様々な形で空き家活用法が...
  9. アメリカでは日本より早い段階(2008年)に公表しており、2020年までに全ての新築住宅をZE...
  10. 団地リノベーションといえば、大阪府住宅供給公社の物件を紹介することが多いですが、神戸でも興味深...