現場レポート&ニュース

アウトドアリビングが住宅設計時の新たなコンセプトになるのか?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ここ数年、アウトドアが人気で、グランビングがグルキャンなどどんどん新しい楽しみ方が生まれていますが、アウトドアリビングという言葉があるのを知っていますか?

アウトドアリビングとは、旭化成ホームズなどが提唱している新たな楽しみ方。

屋上や大きなベランダの設置を提唱し、「空が見え、風が通り、光が広がるアウトドアリビングとして活用し、毎日の暮らしを楽しくしよう」というキャンペーンの一環です。

つまり住宅の設計段階から、アウトドアを自宅で楽しめるようにしてしまうことで、従来なら12畳のリビングが設置できる家でも、6畳のリビング+6畳の半屋外を作るもの。

以前なら大きなリビング志向が人気でしたが、最近は自宅で手軽に楽しめるアウトドアも人気。

だからこのアウトドアリビングという考え方を素直に取り入れる人が増えており、キャンペーン初年度の2015年は、屋上設置数が対前年比で2倍ほどまで高まったそうです。

確かに自宅で手軽にアウトドア体験ができると、

  • 人目を気にせずにアウトドアができる
  • 屋上で初日の出を拝むこともできる
  • 晴れた日に屋上でビールが飲める

なんて、リビ充家族にぴったりなのかもしれません。

同様の取り組みは、ミサワホームでも行われており、アウトドアリビングがあることで、生活の幅が広がると好評なのだとか。

ただ実際にアウトドアリビングを作る際には、建築会社とも良く相談することが大切ですし、過去に設計経験があるところに依頼をするのが良いでしょう。

コンパクトサイズの生活が人気の現在だからこそ、アウトドアリビングという新たなブームが徐々に浸透しているのかもしれませんね。

***********発信者情報***********

一級建築士事務所 株式会社 賢
大阪府知事登録(ハ)第19927号

特許 第4000452号       「引っ張り雇いほぞ」
実用新案 登録2003-271641 「木造門型ラーメン」


ラーメン門型フレームと言えば、株式会社 賢です。
皆様の安心のために、日々より良い商品を開発しています。

〒542-0083 大阪市中央区東心斎橋1丁目11-13-1003

電話番号:06-6120-2080
Eメール:info@ken-network.co.jp
担当:西窪

***************************

関連記事

ピックアップ記事

  1. 中高層建築市場と言えば、地方などでもかなり需要の多い建築物で、商業施設と居住スペースを組み合わ...
  2. フラット50にしか設定されていなかったアシューマブルローンが、フラット35でも今年の4月より...
  3. プレミアム既存住宅という言葉を知っていますが、現在はまだ仮称ですが国土交通省が目指す中古戸建て...
  4. 政府は10月25日の閣議で国家戦略特区内の民泊について、最低宿泊日数を「6泊7日以上」から「2...
  5. レオパレス21といえば、アパートのサブリースで有名になった賃貸アパート大手のひとつですが、界壁...
  6. コンビニ大手のセブンイレブンが民泊事業に参加。
  7. 不動産のビッグデータを利用して様々なコンサルティング業務を行っているスタイルアクト株式会社が新...
  8. じぶんの地盤アプリや地盤サポートマップのアプリ版が話題になっているのを知っていますか?このふた...
  9. 新築でマションを購入したいとお考えの方も多いと思います。
  10. 民泊仲介サイトでも世界最王手のAirbnb(エアビーアンドビー)に対して、公正取引委員会が立ち...