現場レポート&ニュース

デザイナーズ家具付き賃貸サービス「Moover(ムーバー)」

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

家賃に上乗せなしで賃貸物件が家具付きになる不動産仲介サービスが2019年7月8日から新登場。

Moover(ムーバー)を利用することで、家賃への上乗せ費用なしで物件と家具を自由に組み合わせて上質な空間に住む事ができるようになります。

利用方法はとても簡単で、入居時に仲介手数料(家賃1ヶ月分)を支払って、家具代金に相当するデポジットを預けるだけ。

それだけのことで部屋に合わせて家具選びのプロが無料で部屋全体をコーディネートしてくれたデザイン家具を退去日まで利用することができます。

引っ越しの度に家具を買い替えていた人には、Moover(ムーバー)は非常にお得なサービス。

入居時に預けたデポジットは退去時に家具を返却することで戻ってきますが、破損や盗難など入居時の状態で家具を返却できない場合は、デポジットから補填されます。

また解約時には、家具のクリーニング費用と返送料(5~8万円程度)が発生しますが、家具を買い取る場合は返却実費は発生しません。

海外では家具付き物件が普通ですが、日本の場合は引っ越しの度に家具を持ち運んだり、新調したりと引っ越しも大掛かりになりがち。

Moover(ムーバー)をうまく活用することで、新居に合わせた家具を手軽な値段で利用できるようになるでしょう。

ちなみにMoover(ムーバー)がこのようなサービスを展開できるのは、運営企業が家具の小売り事業を行っているから。

Moover(ムーバー)で返却された家具は、メンテンスされた上で中古家具として販売されるそうなので無駄がありません。

家具代金に相当するデポジット+家具のクリーニング費用と返送料だけでコーディネート済の新品家具を利用できるのはメリットがありますね。

出典:Moover 

***********発信者情報***********

一級建築士事務所 株式会社 賢
大阪府知事登録(ハ)第19927号

特許 第4000452号       「引っ張り雇いほぞ」
実用新案 登録2003-271641 「木造門型ラーメン」


ラーメン門型フレームと言えば、株式会社 賢です。
皆様の安心のために、日々より良い商品を開発しています。

〒542-0083 大阪市中央区東心斎橋1丁目11-13-1003

電話番号:06-6120-2080
Eメール:info@ken-network.co.jp
担当:西窪

***************************
 

関連記事

ピックアップ記事

  1. 野村総研が2030年の住宅市況に関する予測を発表しましたが、その際に対策として発表したのが、「...
  2. 首都圏不動産公正取引協議会がおとり広告を掲載していた42業者に対して、広告掲載の取りやめを要請...
  3. イケア・ジャパンの新サービスである「IKEA Place」が10月16日から開始されてい...
  4. 再建築不可という言葉をご存知でしょうか?その名の通り、再建築ができない物件のことになります。
  5. 東京都といえば、持ち家率が低い都道府県として有名で、総務局統計局が行った「平成25年住宅・土地...
  6. UR都市機構が、日本最大級のファッションイベントの神戸コレクションとのコラボ企画を発表。
  7. 株式会社リクルート住まいカンパニーが、関東圏(東京都、神奈川県、埼玉県、千葉県、茨城県)在住の...
  8. アメリカでは日本より早い段階(2008年)に公表しており、2020年までに全ての新築住宅をZE...
  9. コンビニ大手のセブンイレブンが民泊事業に参加。
  10. 中高層建築市場と言えば、地方などでもかなり需要の多い建築物で、商業施設と居住スペースを組み合わ...