プレスリリース

サラリーマン大家倍増計画が人気です。

  • 2015.5.16
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

先日、現場レポート&ニュースのコーナーでも紹介させて頂きました新商品【サラリーマン大家倍増計画】ですが、既にお問い合わせを沢山頂いております。

名称はサラリーマン大家倍増計画ですが、もちろんサラリーマン以外の方でもこの仕組みを活用して頂くことができます。なんと年金受給者でも親子ローンで新たなご自宅を購入頂けるという非常に汎用性の高い仕組みなのです。

サラリーマン大家倍増計画 株式会社 賢 

なぜこんなことができるのか?と言えば、不動産業界の常識で判断せずに、日々お客様のニーズに耳を傾け、商品やサービスの開発を行なっているからです。実は私もとあるお客様からの要望を聞くまで、住宅ローンの返済中だと、セカンドハウスローン扱いになると考えていました。

様々な角度から検証し、KEN NETWORKのメンバーの意見を求めていく内に、住宅ローンの返済中の方でも、1軒目のご自宅同様にローンを組むことができる方法を見つけ出す事ができたのです。

まだサラリーマン大家倍増計画の詳細を確認されていない方は、こちらからどうぞ!
2015年は、顧客の皆様により良い商品やサービスをどんどん提供していきますので、今後も楽しみにお待ちください。

                                   一級建築士事務所 株式会社 賢

 

ピックアップ記事

  1. フラット50にしか設定されていなかったアシューマブルローンが、フラット35でも今年の4月より...
  2. 2016年3月に閣議決定された新住生活基本計画での目標である「住宅の確保に特に配慮を要するもの...
  3. 先日国税庁から2016年の路線価が発表されました。
  4. ここ数年、アウトドアが人気で、グランビングがグルキャンなどどんどん新しい楽しみ方が生まれていま...
  5. 2010年施行の、公共建築物等における木材の利用の促進に関する法律を活用する為に、地域の工務店...
  6. 不動産物件所有オーナーの民泊離れが進んでいることが、アンケートの結果でも顕著に現れていることが...
  7. 全国宅地建物取引業協会連合会と全国宅地建物取引業保証協会が以前に発刊していた「住まいの購入ガイ...
  8. 法務省が行った相続登記未了土地調査の結果が公開されましたが、それによると50年以上も未登記の土...
  9. 4月1日になり、環境が変わられた方も多いと思います。
  10. 国土交通省が2017年1月1日現在の全国の建築物ストック統計を、8月31日に公表しました。