現場レポート&ニュース

住宅や住環境に不満を持つ世帯が増えています。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

戸建てやマンションなど、住宅の形は違えど、そこに対する不満は増加傾向にあり、特にお子さんが小さかったり、35才以下の単身世帯にその傾向が強く現れているようです。

国土交通省の平成20年の調査結果になりますが、35才以下の単身世帯の住み替え計画のある世帯割合はなんと32.2%、お子さんが5才以下の場合もほぼ同様の33.4%と3家族に1家族の割合まで上昇しています。

世帯間の違いはあれど、不満を感じている割合は22.5%〜33.2%とこちらもかなり高い割合となっています。

昔は住めば都なんて言葉もありましたが、最近はそうではないようです。特に近所付き合いも希薄になっていますし、身近なところで起こる犯罪なども増えていますので、そう感じる方が多いのかもしれません。

いずれにしましても、そういった方の不満を取り除く、もしくは元々不満を感じないようなご自宅の設計や提案を行なっていくのが、私たちの仕事だと考えています。

その為にもKEN NETWORKをしっかり運営していくことが重要になると考えています。業界の様々な知識やスペシャリストが集結していますし、皆さんの為に何ができるのかを常に考えていますので、従来のような建てっぱなしのビルダーさんとは一線を画していると考えています。

この先はそのようなビルダーさんは、どんどん自然淘汰されていきますので、皆さんの目にも触れる機会が減ってくると思われます。

国交省はかなり色々なデータをまとめていますので、今後も随時紹介させていただきますので、楽しみにしてください。

********発信者情報********

一級建築士事務所 株式会社 賢 大阪府知事登録(ハ)第19927号
特許 第4000452号       「引っ張り雇いほぞ」 実用新案 登録2003-271641 「木造門型ラーメン」

ラーメン門型フレームと言えば、株式会社 賢です。皆様の安心のために、日々より良い商品を開発しています。

〒542-0083 大阪市中央区東心斎橋1丁目11-13-1003

電話番号:06-6120-2080
Eメール:info@ken-network.co.jp
担当:西窪

*********************

関連記事

ピックアップ記事

  1. あなたは実際にどのような暮らしを実現したいと考えていますか。
  2. 政府は10月25日の閣議で国家戦略特区内の民泊について、最低宿泊日数を「6泊7日以上」から「2...
  3. 先日国税庁から2016年の路線価が発表されました。
  4. 先日国交省が発表した「賃貸住宅管理業者登録制度の改正」が9月1日より施行されているが実際にサブ...
  5. アメリカでは日本より早い段階(2008年)に公表しており、2020年までに全ての新築住宅をZE...
  6. 経産省がZEHビルダー登録制度の導入を行い、ZEH物件の本格的な普及を目指すこと、ZEHビルダ...
  7. 戸建てやマンションなど、住宅の形は違えど、そこに対する不満は増加傾向にあり、特にお子さんが小さ...
  8. ZEH住宅を建築することで、どの程度のランニングコストが変わるのかを資産してみました。
  9. 公的賃貸住宅の供給が不足していることで、国交省では空き家や空き室を活用した公的賃貸の充実を目指...
  10. 住宅購入者の都市伝説のひとつに「家を買うと転勤になる」という噂があります。